看護部         

看護部の理念

 病院の理念を基盤とし、地域社会のニーズに応じた心の通う患者様中心の看護を提供する。

看護部基本方針

 1 患者様やご家族様一人一人に向き合い、安心で安全な看護を提供します

 2 患者様やご家族様の意思決定を支援し、望む医療や看護をチームで提供します

 3 退院後、安心した生活が送れるよう地域医療に貢献します

 4 職員一人一人が地方公務員としての自覚をもち、組織の一員として病院の運営や経営に参画します

看護部教育方針

 1 一人一人を大切にし、可能性を伸ばすことができる

 2 一人一人が大切にしたい看護が行えるよう支援する

 3 教育を通して自己を振り返り成長することができる

 4 自己研鑽が行えるよう情報提供しキャリア支援を行う

新人教育目標

 1 社会の一員、組織の一員として行動する

 2 看護師一年目として、役割が分かり行動ができる

 3 自分が大切にしたい看護を明確にできる

2021年度 看護部目標

   『全ての看護職員が新棟開院に向けた組織編成を理解し、各部署の機能強化を目指す。

   また、地方公務員として自律した職員を育成し看護力の底上げを図る』

みんなの力で大業を成し遂げよう ~

          1 病院の動向に対して迅速に情報提供を行い、共通認識する

          2 自部署の目指す看護体制を理解し、看護実践を行う

          3 職員の意欲や満足度を上げることで組織活性が図れる

          4 自律心をもちながら看護倫理を意識し、患者様や仲間と関わる

 

 

 ☆看護部長就任ごあいさつ

 長年の看護管理にご尽力いただいた細川総看護師長の定年に伴い、4月より看護部長に就任しました清水恵子と申します。令和4年に新病院へ生まれ変わる大きな節目でもあり、身の引き締まる思いで一杯です。微力ではありますが前任者の看護の心を継承し、地域の方に安心していただける質の高い看護サービスが提供できるよう努力して参りたいと思います。

                           看護部長 清水 恵子

 

永康病院看護部マスコット

  「永康ナース」

   ハート看護部ニュース

          ⭐2021.4月~実習が始まりました。

              実習がはじまりました。

              今年度は、四国学院大学香川西高等学校、善通寺看護学校、三豊准看護学院

            の実習生が、当院で看護の実際を学んでいます。同じ医療従事者をめざす仲間の

            学びを支援していきます。

                実習生を励ますウェルカムボード                    

                     実習生を励ますウェルカムボード

 

          ⭐2021.4.1~新人スタッフ研修が始まりました

              今年度は、看護部に20名の新しいスタッフを迎えてのスタートとなりました。

             新卒者、経験者、それぞれ経験は異なりますが、早く当院に慣れ、一人一人が

            大切にしたいと思っている看護ができるようスタッフ研修が始まりました。

             新しい環境での活躍に期待しています。

                

          

 

          ⭐2021.3.4「三豊市在宅医療介護連携勉強会」に参加

             当院では、「三豊市在宅医療・介護連携推進事業の」の相談窓口業務委託を受け、

             「在宅医療・介護連携支援センター」を開設しています。

               3月4日には、三豊市地域包括支援センターが行う「三豊市在宅医療介護連携勉強

              会」が開催されました。「永康病院一般病棟におけるACPの実際」というテーマで当

              院1病棟大西師長と香川看護師が講師を務め、地域連携室から2名が参加しました。

             このように院外で地域のみなさまにお役に立てる取り組みも行っています。                                

              ACP(アドバンスケア・プランニング)は「自分らしく生きて逝くための」人生会

             議です。元気な方も、いつ、もしものときを迎えるかわかりません。

              ご自分の人生について考え、ご家族や大切な人と話し合って伝えること、医師や看

             護師などに伝えて、ご自分の希望や想いに沿った選択ができるように一緒に考えてい

             くことです。

                

                                                           

                                 

         ⭐2019.12 2病棟 クリスマス忘年会

毎年恒例のクリスマス忘年会を開催しました。

今年はネイルに挑戦!入院中になかなかできない美容に関することにふれることができ、大盛況でした。ネイルなどの美容に関わる取り組みにより、心豊かな日常生活支援に効果が期待できるという認識が広がっているそうです。

 

 

  ビンゴゲームも大盛況!豪華賞品のラインアップ!

  特別に最後から1番目2番目の人には特別賞を用意し

  ました。中身は秘密です。

  ビンゴのあとには、おいしいタコ判をいただきました♪

 

  ネイルに挑戦し、新しい試みをして大盛況だった

  今回のクリスマス忘年会!

  次回も何か新しい企画を行いたいと思います。

 

       ⭐2019.11.14~16 ICLS委員会院内研修会開催

          院内ICLS委員会スタッフによる研修会を行いました。

          職員31名(看護師・臨床放射線技師・理学療法士)、看護学生3名が参加し、BLSの取得、

            BVMの使い方、DCの操作方法について学びました。

 

                                     

          参加者コメント 

           BSL等を学べて良かったと思います。

           自己学習を続けて、実践できるようにしていきたいです。

       

        ⭐2019.11.17救護ボランティアに参加しました

         第4回三豊市うらしまマラソン大会に救護ボランティアとして、医師1名、看護師7名が参

        加しました。秋晴れの中、懸命に走るランナーの姿に感動し、元気をもらいました。

 

        ⭐2019.11.19~21 中学生職場体験

         三豊市立詫間中学校2年生3名が、職場体験に来てくれました。

         車椅子介助や血圧測定のほか、病院内の各部門をまわり、調剤体験・エコー検査体験など

        を行いました。将来、仲間として働くかもしれない中学生たちの成長に期待したいですね。